フライングディスク

2016-11-09

11月5日(土)に第1回障がい者フライングディスク競技三島大会が行われました。

当校から、生徒と教員数名が運営のボランティアに参加しました。

フライングディスクという競技は、

フリスビーに似たディスクを投げて、距離やコントロールを競うものです。

大会は、多くの方が参加され、にぎやかに行われました。

わたしたちは、会場設営から、投げられたディスクの回収や審判の補助などをさせていただきました。

さまざまな方と触れ合うことができて、楽しい1日となりました。

当日の様子が11/8(火)の静岡新聞に掲載されました。

dscf9179

 

 

 

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.