授業制作発表会

昨年後期から準備をしてきた学習発表が、ついに今日、本番を迎えました。

1・2年生は田子の月プロジェクトの成果と次年度への課題をまとめ上げ、模造紙で

発表しました。作業を担当した班に分かれての発表なので、それぞれ苦労した点や

手応えを感じた点がまとまっていて、努力の跡が伺えました。

三年生は「発表」というよりも「授業」というコンセプトで制作を進めてきました。

ゲームを競技化した「e-sports」や「プロ野球」など、得意ジャンルを題材に

したものや「インスタ映え」「障がい者」についての考察など、内容も様々。どれも

とても素晴らしい授業をしてくれたので、下級生にとって良い見本になったのではない

でしょうか。

 

今回の発表会の成功で一息つきたいところですが、三年生は卒業に向けた作業や式典の

練習がありますし、1・2年生も三年生を送り出す準備で、これからますます忙しく

なります。

一つひとつの授業に全力で臨んで、より良い未来へ向かって進んでいってほしいです。