キャリア教育の授業を実施しました!

後期第1回外部講師による講演がありました。

講師は牧之原市でデイ・サービス「憩いの家みち」を運営している石津道弘さんにお願いしました。

石津さんは、若いころはかなりやんちゃ(本人曰くたいていの悪いことはやった)で、

家族を始め周りの方々に迷惑をかけてきたそうですが、26歳の時に福祉の道に入り、

34歳の時に「憩いの家みち」を立ち上げ現在に至っているそうです。そんな破天荒な彼の歩みも含めて、

是非生徒たちに聞かせたいと思い第1回目にリーゼントのかつらをかぶって来ていただきました。

お話は早速生徒の心を鷲掴みにし、みんな身を乗り出して話に聞き入っていました。

終了後、感想を書きましたが、皆真面目に本当の気持ちを書いていました。

石津さん本当にありがとうございました。