校舎紹介「伊豆函南校」 ~職員室だより vol.19~

毎週、「未来を創る学舎」日本航空高校静岡本部(静岡校・沼津校・函南校)の学校生活や

教育方針等を取り上げるコラムです。

今回は、校舎紹介「伊豆函南校」について。

最近、中学の先生とお話をしたり、中学生の保護者と面談をさせていただくと、「伊豆函南校はどこにありますか?」という質問をよくお受けします。

伊豆函南校は、東海道線(JR)から三島駅で伊豆箱根鉄道に乗り換え、「伊豆仁田駅」で降りて徒歩3分。

田方農業高校の目の前にある校舎です。

一軒家のような校舎の2階になります。新築で一昨年の夏に移転いたしました。

生徒数は3学年合わせて10名前後。超少人数ですので、多様な生徒への対応がきめ細かくできますし、静かな環境を求めて、わざわざ最寄りの校舎よりも伊豆函南校を選ぶ生徒もいます。

当校の場合は、他校舎でも不登校などの生徒だけでなく、特別支援学級からの進学も可能ですが、伊豆函南校にはさらに特別支援学校教諭の免許をもった教員がおりますので、ご安心いただけると思います。

小さいけれど、「生徒が3年間で飛躍的に成長する校舎」を目標とし、文字どおりの結果を出している伊豆函南校。その魅力は短い文章ではとても伝えきれません。

ぜひ、一度、関心のある方は校舎に見学に来てください。

校舎の見学・相談のご予約は随時、受け付けています。