無いと困るもの

今日は、「3分無いと困るもの、3日無いと困るもの、30日無いと困るもの」を考えてみました。

ゲーム、携帯、TV、家族…色々あると思いますが、正解は、

3分=空気、3日=水、30日=食糧、です。

食べ物は昔から売られています。

水も、ここ数年で多く売られるようになりました。

では、空気は…?

今回の授業では、もしかしたら、これからは空気が売られる時代が来るのではないか?という事を

テーマにしていたのですが、生徒たちも、話を聞きながら色々な想像力を働かせていた様でした。

こんな風に、未来のビジネスを考える授業というのは、とても興味深いですね。