体育の祭典に向けて

沼津校・伊豆校合同の球技大会を一ヵ月後に控え今、体育への熱が

高まっています。

特に三年生が「今年の球技大会は最高に楽しいものにしよう!」と

一二年生にも呼びかけ、何度も実行委員を招致して議論を重ねて

います。

 

そして先日、そのトライアルとして体育館にて三年生が主導しての

体育を行いました。

障害物リレーを企画する、ということで、何パターンもの障害物を

組み合わせて実際にレースをしてみました。

ぐるぐるバットやラグビーボールのドリブルなど、身体能力の差が

あまり大きく出ないように設定して、とても楽しく競走ができました。

またリレーの合間にはバレーボールで生徒同士の親睦もより深めて、

今後に向けて良いムードを作り上げています。

 

今回は二年生が『田子の月プロジェクト』でお留守番だったので、

次回は二年生と共に、また新しい挑戦についてお知らせできたらと

思います。