キャリア教育

10年後を見据える学び

当校は、キャリア教育を大切にしています。生徒の10年後、20年後を見据え、高校卒業後も自分で歩んでいける力を養います。

地元企業との連携

当校の教室は、校舎の中だけにとどまりません。地元企業と連携し、社会に通用する実践力を身につけます。

平成30年度は、洋菓子店「LaVita」のパティシエ大塚氏と一緒に、「母の日」をテーマに、感謝のスイーツを考案しました。新しいスイーツを考え、作り、販売する過程で、社会人基礎力を能動的に学ぶことが出来ます。この他、平成29年度は、田子の月函南店、プロムナード三島店など、様々な企業と共同プロジェクトを展開しました。

夢を探し、夢を見つける授業

上級校(大学・短大・専門学校)による特別授業や進路ガイダンス、税理士、社会保険労務士、広告ディレクター、企業経営者など専門家を招いた特別授業などを通し、将来を知り、将来を考えられる授業を用意しています。希望に応じ、協力企業でのインターンシップ(就労体験)も取り入れています。

充実の進路サポート

夢探しから進路決定まで、担任や進路担当教員がマンツーマン体制で、生徒一人ひとりをサポートします。大学・短大・専門学校への進学から就職まで、希望進路に合わせて指導しています。