勉強の秋(心を落ち着ける時間)

2016-09-29

函南校では、毎週木曜の午前は、キャリアデザインの単位のための「人間力」という授業があります。

その中で、心を落ち着ける時間を設けています。

あちらこちらに情報があふれており、せわしない社会の中で、

静かに落ち着くという時間が必要だと思います。

 

授業での課題は、かきかたのプリントです。

静かな環境で心を無にして文字を書くことに集中します。

お寺で行う写経に近いでしょうか。

1年生は芥川龍之介の「羅生門」、2、3年生は夏目漱石の「こころ」をお手本にならって書き写します。

はじめは短時間で雑に仕上げてしまう生徒も、

3回、4回と回を重ねるごとに、じっくりと丁寧に取り組めるようになってきます。

しかも、徐々に字もきれいになり、上達しています。

今日も、集中して取り組めました。

 

dscf9170 dscf9167

 

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.