後期始業

2016-09-04

9月1日より、後期の学校生活が始業しました。

 

みんな元気のあり余っている様子で、充実した夏休みを過ごせていたことが

わかります。後期の目標を聞いてみると

「皆勤賞を目指す!」

「志望校合格!」

など、前向きに頑張るという気持ちがひしひしと伝わってきました。

 

学校では毎回新たな試みに挑戦しています。その中の一つとして、沼津校では

週に一回、『ヒューマンデザイン』という授業を始めます。

豊かなこの日本に生きる私たちの常識と世界の常識との間には、大きな隔たりが

あります。ですが、我々はそのことを心の深奥で捉えられていません。そのため、

2020年の東京オリンピックの前に、私たちはどれほど恵まれていて、世界はどんな

不平等で満ちているのかを、シリーズとして回を重ねながらじっくりと学んでいこうと

いこうと思います。

まずは「世界がもし100人の村だったら」を題材にして、授業への導入を開始し

ました。これから各分野の教員陣が、それぞれの切り口で「この世界に生きる人間」

について創造性あふれる授業を展開していきます。

 

さあ心機一転、頑張っていきましょう!

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.