夏休み(その3)ボランティア

2016-08-02

函南校では夏休み中にボランティア活動をしている生徒がいます。

ボランティと言ってはいるものの、お役に立つというより、働く練習をさせていただくという意味が強いです。

不登校や発達障害の生徒の場合、アルバイトをするにはまだ難しいので、

まずはお手伝いから自信をつけていくというケースが多いです。

幸い、多くの施設や企業の方が理解を示してくださり、当校の生徒を受け入れてくださっています。

「子どもたちの夢を叶えるお手伝いをしたい!」と言ってくださる方もおり、とても心強いです。

この夏、生徒がチャレンジするのは、障がい者の方が利用する施設でのお手伝いと

結婚式場ザ・ラグシエナさんでの結婚式の準備のお手伝いです。

失敗をしてもそれを学びに変えて成長してほしいと思います。

20140729213129

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.